Χカイレパートリー劇場

『白鳥の帰る日』

2020年315日(日)

雪雄子舞踏公演
※当公演は、公演延期となりました。ご了承ください。

※当公演は、公演延期となりました。ご了承ください。

風が吹いていた 気がつくと 沼地の雪解け水に 身体を浸していた 天空に 白鳥の帰っていく声がして 白く白い、大気の光を 揺らしていた 日没の沼地に 身体をあずけたまま―、 生暖かな鳥の翼に 抱かれて眠る 私もまた 星の道標を なぞりはじめていた

照明・音響 曽我傑

雪雄子 舞踏ワークショップ
2020年3月16日(月)〜17日(火)


雪雄子

1950年東京生まれ、大駱駝艦創設に参加後北方舞踏派と共に 出羽三山麓〜小樽を拠点に活動後、1985年土方巽 演出振付「鷹ざしき」、 1993年津軽へ移住後、ソロ活動。 「カリヨンの庭―三つの風の物語」宮城県美術館、 「縄文頌」京都国際文化研究センター、吉増剛造と「拈花瞬目」など国内外で活動。 岩木山麓の谷間に暮す。


公演日程

2020年3月15日(日) 16:00

※開場は開演の30分前。

チケット

1,000円
(全席自由)

[チケット申込]
シアターΧ

問い合わせ

シアターΧ

このページのトップへ